二宮和也&伊藤綾子アナが婚前旅行、週刊文春に2ショット写真(画像あり) 強い結婚の意志、嵐ファン批判も強行突破へ?

2016年7月に熱愛交際がスクープされた嵐・二宮和也さん(にのみや・かずなり 35歳)とフリーの伊藤綾子アナウンサー(いとう・あやこ 37歳)が、“婚前旅行”していたことを8日発売の週刊誌『週刊文春』がスクープしており、ファンらの間では批判の声が噴出しています。

『週刊文春』によると、7月16日午前8時前に、成田国際空港に降り立った国際便から二宮和也さんが先頭を切って姿を現し、VIP扱いだったという二宮さんは、空港関係者が二宮さんの荷物を引き、愛車のレクサスが停まっている駐車場へと向かったとのことです。

それから数分後に、機内から姿を現したのが黒のキャップにワンピース姿の伊藤綾子アナだったといいます。

同じ飛行機に乗っていた客によると、2人はビジネスクラスで隣同士に座り、スリランカ経由の便で高級リゾート地・モルディブへ行ったようです。

『週刊文春』の取材班はそんな2人が成田国際空港に降り立ち、時間差で駐車場へと向かう姿をキャッチしており、先に駐車場に着いた二宮和也さんはエレベーター付近に車を移動させ、それから約15分後に伊藤綾子アナが姿を現すと、車から降りて伊藤アナのスーツケースを持ち上げて車のトランクに乗せてあげていたとのことです。

伊藤綾子アナは助手席には乗らずに、後部座席に乗って姿を隠し、2人はそのまま二宮和也さんの自宅マンションへと向かったそうです。

2人の熱愛は2016年7月に『女性セブン』によって報じられ、この報道後に嵐ファンが伊藤綾子アナが更新していた有料ブログ内で、二宮和也さんとの交際を匂わす画像や日記を綴っていたことを発見し、ファンらの間では最も嫌われる“匂わせ女”として猛バッシングを浴びました。

その結果、伊藤綾子アナは前番組と合わせて約10年出演していた平日夕方の情報・報道番組『news every.』(日本テレビ系)には、苦情の電話やメールが殺到し、昨年3月末をもって突如番組を降板しています。

さらに、ジャニーズ事務所側が2人の交際を認めず、別れさせられたという話も一部では報じられていたのですが、昨年4月に再び『女性セブン』が2人のデートをスクープし、同誌には二宮和也さんの愛車に伊藤綾子アナが乗っている写真が掲載されていたほか、二宮さんの自宅マンションでほぼ同棲生活を送っていることや、親公認の仲であることを伝えていました。

この報道直前の3月末には、伊藤綾子アナがこれまで所属していた芸能事務所『セント・フォース』を退社していたことが判明しており、2人がついに結婚するのではないかとファンらの間では物議を醸していました。

週刊文春』によると、二宮和也さんは以前まで結婚願望が無いと語っていたものの、2012~2013年ごろから結婚観に変化がみられるようになり、2013年11月放送の番組では、
「結婚は最近はした方が良いと思っている。この人がすごい好きだから、結婚したいとかじゃなくて、もうそろそろ高校の一つとして孫見せなきゃまずいかなっていう感じ」
などと語っていたといいます。

また、雑誌のインタビューでは、
「結婚に求める条件なんて考えたこともない。一緒にいて考えもしないことが起こるから面白いし、ロマンティックなんじゃない?」
などと語っていたそうです。

このように結婚に対する考え方に変化が起きていた二宮和也さんは、2012年8月に『24時間テレビ』(日本テレビ系)の総合司会を嵐のメンバーと共に務め、番宣のために『news every.』へ出演したことで伊藤綾子アナと出会い、それから2年後の2014年にも同番組や『VS嵐』で共演し、これがきっかけで連絡先を交換、交際がスタートしたとされており、すでに2人は3年以上交際を続けています。

そのため、2人は公には交際を認めていないものの、結婚を前提にした交際とみられており、6日発売の『週刊女性』の記事では広告代理店関係者が、
「実は二宮が事務所幹部に対し強硬に結婚を認めるよう迫ったそうなんです。『もし認められないのならば、事務所を辞めてもいい』とまで言ったとか。それは鬼気迫る感じで、さすがの事務所サイドもそれに押され、しぶしぶながら結婚を認めたそうですよ。ただ、デビュー20周年イヤーを無事終えてからという条件はあるみたいですけどね」
と語っています。

=====================
Subscriber
見 て い れ て あり と と う

タグ一覧

関連記事